キノコが生えてきたらどうする?

 家庭菜園をしていると、いろいろな面白いことが起こります。
 普段は簡単に手に入る野菜は、こんな風にして出来るのだと、野菜への認識を新たにできる瞬間でもありますね。いろいろな事、って具体的に何でしょうか。あなたの想像するいろいろな事には何がありますか?例えばこんな事があります。昨日まで何もなかったプランターのポットに、突然キノコが生えてくることがあります。キノコの中には毒キノコもありますし、食べないほうがいいとか、身体に良くないとかの情報もありますので、驚いてしまうと思います。キノコは突然生えますので、驚かれる方も多いと思います。ですが、大抵の場合は強烈な毒を持ったキノコではなく、ごく普通のキノコの場合が多いようですね。心配でしたら、一度調べてみるといいでしょう。

スポンサードリンク

 キノコはポットの土を栄養分として発生します。ポットの土にもいろいろな成分が含まれていますが、その中の固形有機物から発生します。販売されている培養土にも主成分がいろいろとあります。買い求めた培養土が樹皮堆肥であった場合、キノコが発生することが多いようですね。見てくれは同じ培養土、ビニールにつめこまれた土ではありますが、その生成方法によって働きや出てくる可能性のある雑草が違ってくるものなのです。

スポンサードリンク


 キノコは曖昧な状態、自分で絶対的な安心が確認できているもの以外は食べてはいけません。一般的には抜いてしまうのもいいですが、そのままにしておくのがいいと言われています。キノコは生えることで土の中の有機物を分解してくれています。大抵は湿気っぽい時期に生えてくるもので、夏場の暑い時期になると、やがてその姿を消してしまいます。そして、そのキノコの枯れたものは、再度あなたの土の栄養分となってくれるのです。このように、たかがキノコからも様々な自然の力を感じ取ることができますし、いろいろな事柄を勉強することができます。ある日突然生えて出てくるキノコにびっくりする方も多いと思いますが、このキノコも可愛いものです。また、その気になって調べてみると、栄養分とキノコの関係もとても奥深いものがあります。雑草がボーボーと生えてきてしまうのは栄養を取られていけませんが、キノコはそれほど神経質になってむしり取る必要もないのかと思っています。でも、見てくれが良くないと感じるなら、やはり摘み取ってしまうのがいいかもしれません。これは皆様の考え方によりますので、一概にいいとか悪いとかいう事柄ではないのかもしれないですね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ベランダでのガーデニングのコツ
ベランダでのガーデニングのコツ いい季節になって来ましたね。 ガーデニングに持っ......
ガーデニングの季節が到来しました
 ガーデニングの効果  ガーデニングには様々な効果があります。  現代人は何かと......
トマトが豊作でした
トマトが豊作でした。  我が家の庭では毎年トマトを栽培しています。今年はとても沢......
ガーデニングは体力勝負
ガーデニングは体力勝負 ガーデニングは楽しいものです。 柔らかな太陽の光と戯れた......
ベランダしかない場合は?
ベランダしかない場合は? ガーデニングは文字通り庭がある人だけしか楽しめないので......
冬におススメの花
冬におススメの花  秋の紅葉が終わって、これからちょっとさびしい季節に突入という......
緑のカーテン
緑のカーテン  節電の影響もあり、緑のカーテンを取り入れるご家庭も増えて来ました......

▲このページのトップへ